私的初日。自担のソロ魂にいってきました。

梅雨明けの今日試験を受けに朝4時に起きました。
でも全然辛くないです。

そう


亀梨和也が素晴らしいから。



以下意味不明のネタバレを含みますご注意ください。
セトリとか細かいものはひとつも載せません。









土日休みな仕事のため、都内近郊でしか行けないんですけど気付いたわたし。


大阪祝日じゃね?日帰りできるんじゃね?
ってことでチケット頂いて行ってきました。


大阪フェスティバルホーーーーーーーーーール!
すごいきれいだった。写真無いんすけど。

え?劇場?????
みたいな感じ。そしたらGoogle先生
世界各国の演劇を行う場所って言ってた。
やっぱり。

グッズめっちゃならんでとりあえず
とか言っておきながら

パンフ、ペンラ、内輪、写真を手にお席へ。



開演前のアナウンスのロバ丸くそかわいい。なんやあれ。
一緒に収録したんだよねーあーもーかわいい。
たつやの舌ったらずなところと、中丸くんの結局最後までふざけない感じ
ロバ丸だった。


んで本編が始まる。





ねえ



亀梨和也がわたしのやってほしいこと
全部やってくれた。




なにこの幸せ。
夢?っていうくらいやってほしいこと全部余すこと泣くやってくれた。


わたしの大好きで大好きな亀梨和也が詰まってた。


曲順とかもうどうでもいいんすよ!
全部だから全部!

なんかソロ魂に限らずライブって
あーそこねーいやーでもここもやってほしかったなー

っていうちょっぴりの残念が次への期待に繋がるとことあると思うんですけど


無いんだよねそれが。

でもだからといって満足しすぎることがないのです。


KAT-TUNライブっていつもそうなんだけど亀もそうでした。

すごい満足するけど次回それをぜっっっっっっったいこえてくる。
すごいよ。素晴らしすぎるよ。


亀梨和也の歴史が全部つまってた。


なんかねちょっとくらい
KAT-TUNじゃできないことみたいなのやってもいいのに
全部KAT-TUNだから、KAT-TUN亀梨和也だからできることだった。
すごすぎた。

でもそれが亀のプライドなんだろうなって。

今あること、これからあることすべてが
KAT-TUNのためだし、KAT-TUNを大きくするために必要なことなんだなって。


あーわたしの好きな亀梨和也だわーーーーーーーーーーー
って涙を堪えるので精一杯でした。



KAT-TUNではできないことをやろうとするソロ魂も全然ありなんだけど
亀梨和也はそっちじゃなかったんだよなーって思って
それを貫く姿勢がやっぱり好きなんだなーって実感できました。



でも貫くのって絶対的なことじゃなかったわけで。

10Ksで亀が、あの亀梨和也

KAT-TUN亀梨和也でいなきゃいけない
って思わないと亀梨和也でいられないくらいのときもあった訳で

その言葉はすごく衝撃的だったので



こうして嬉しそうに楽しそうにしている亀が
KAT-TUN亀梨和也として歌って踊っている姿がみれて
本当によかった。






今年からドリボ無いっぽいけど

亀梨和也がまたやればよくね??????


っていうくらいフライング現役だった。
いやいつ練習してたの!?っていうスケジュールな訳ですよ本気で。
なのによ。なのに!あのクオリティとんでもねえ。

美しくてかっこよくてしなやかで
もーーーーーたまんない。

5年ぶりくらいに見たわけですけど
やっぱり祈るね。絶対落ちないんだけど祈る。

ロスマイもバッドリも全部素晴らしかった。
もう今すぐでも再演できるよ。絶対。

ドリボは後輩に譲るものだったのかもしれないけど
亀梨和也の舞台だなーと贔屓目かもしれませんが。

すごいきれいだったからほんと勿体ないなー。
もう一回みたいなー亀梨和也主演のドリボ。
ヒロム頼むよ←



今回三階席だったんですけど
ロッコもないですけど十分楽しめました。

遠い分冷静に分析できました(笑)
あーここでこーくるのねーなるほどー
みたいな。



最後の曲の絆いくとき
あのコメントは犯罪だと思う。
ズルすぎた。
あんなん泣くじゃんよ…………。

所謂信者なんですけどそれを置いておいてもね

あの当時は本当に一般知名度なんて無いわけで
ちょっとKAT-TUNも諦めてたけど
そんな中で仁亀でドラマに出るってなっジャニーさんに曲つくってって言われて
不安のなかで、でも絶対成功させてやるっていう
亀の若い気持ちとか思い出とか本当に一杯つまってるんだなーって思いました。

ある意味KAT-TUNの始まりに繋がったような曲だもんね。
当時すっごいKAT-TUNで歌ってたの思い出す。

亀のソロなのに全員で歌うの?って言われてましたけど(私も思ってたけどw)

でもやっぱり泣けますね。
いい曲だよ。



というレポというかただの感想でした(笑)



次はフォーラムなんでそれまでレポ見つつぐふぐふしようと思います。



阿久悠さんhairどんな感じかな…………gkbr

24時間テレビとかその辺~亀梨くん倒れるなよ!~

私的な要件で今年ちょっといろいろ忙しいんですけど

って思ってたんですけど


亀梨和也を見ていて忙しいとか言えない。
って思ったんで忙しいっていうのやめようと思いました。



・ソロツアー約3ヶ月
日程も結構入ってる。しかも割りと遠いところ多い。
24時間テレビパーソナリティー
たぶんいろいろ企画とかやるだろう。
24時間テレビ終わってから一週間と経たずに国際フォーラム三日間
いくら東京とはいえもうちょっと予定はなそうとかないんかいスタッフさんって思う日程。
・しっかりゴーイングの企画
今日も始球式行ってましたね。ついにソフトボール東京オリンピック絶対キャスターやるねこれは。

って書いてるこっちが
え?休みないよね?って確認したくなるレベルなんですけどこれに加えて




24時間テレビドラマ主演決定!!!!!!

いやーほんとノーマークだった。
無理だろって思ってた本気で。翔くんドラマだから慶ちゃんかなーいろいろあったからイメージアップ的な(ごめんなさい。慶ちゃん頑張ってるよねうん。)

って思ってたんだけどきたよね。しかも阿久ゆうさんっていう実在人物。


別にドラマとか作ってる側とかじゃないんですけど
実在人物って難しいよね著名人だと。
イメージとかあるし、見てる側もこの人はこーだっていうイメージもって見ちゃうし。
チャレンジだなぁ。本人も戸惑ったとか言ってたけどそりゃそうだよな。

こっちはベムが一番戸惑いましたけど←

正直亀仕事選んでいいんだよぉおおおおって思った。いやーわからんもんだよね。



とにかくもうなんか世界で一番忙しいセックスシンボルアイドルだと思う。私調べ。

亀も頑張ってるし私も頑張らないとだな。と。
忙しくねーわこんなんじゃ。って思えるからやっぱり亀梨和也好きだな。


本人調べでは三年分くらいの忙しさらしい(笑)


最近はがりっがりに痩せちゃうことも少ないけど、体にはほんと気を付けてほしい。



ということで私的初日は大阪になりました!亀ソロ楽しみじゃーい!

いろいろあったけどオタクやってます~赤西くんからの美しい星からのセカロマ大千秋楽~

約一年ぶりくらいのblogです。
わたしは元気です。
なんか激動じゃない?ビックリすることばっかりじゃない?
でもGWすごい満喫してました。

GWは赤西くんの代々木からのグローブ座セカロマいってきました。

赤西くんの公演は正直行きたくないなって思ってた時期もあったけど←じんかめ的な意味で←

でも10Ksでいろいろなんか吹っ切れて、昨年からちゃんと行ってる感じですが
今回は赤西仁の履歴書ということらしい。

いやーセトリとかはちゃんとしたblogで読んでいただければと思うんですけど
過去の懐かしい曲のオンパレードでした。

個人的にあぱげ(A Page)はいろいろ考えちゃった。

赤西くんがKAT-TUNとして最後となったシングルに入っていたソロ曲で
25歳の赤西くんの今までの想いが一杯つまってる曲だし。

当時はじんかめのソロ曲が入ってて
えーもーーーさいこうーーーーいえーーーーーい
くらいの能天気野郎だったんだけど

今冷静に考えれば、赤西くん本人も言っていたらしいけど
おかしくなってた時の曲な訳です。

当時の本人の気持ちはもうたぶん語られることも無いとは思うんですけど
いろいろ、いろいろいろいろあって出来上がった曲だと思うんです。

それを今、あのときはねーって話してくれて、歌ってくれるってことは
元気になったんだなというか
今をちゃんと楽しめているんだなという感じがしました。
本当によかった。

Eternalはもちろん泣いたんだけど

careね。
独立してから歌ったのはじめてですよね……(違ったらすいません。)

ETERNALもそうだけど
CDじゃなくて、オリジナルバージョンだったから

そんなん泣くしかないだろ()

いろいろ思い出してて
いやなんか気持ち悪いんだけど



KAT-TUNの始まりは
赤西仁亀梨和也だったから
今二人が一緒にいないという事実がやっぱり辛いし
二人で一緒にいて、もしかしたら今でも赤西くんがKAT-TUN赤西仁として亀梨和也の隣で
careを歌ってる未来もあったのかな

ってなってましたごめんなさい。

でもいま、赤西くんがしっかり笑って
ファンの皆さんありがとう
ってちゃんと言葉にしてくれることが本当によかったなって思います。



あとはセカロマグローブ座と
PとJKの舞台挨拶と
美しい星の舞台挨拶もいきました。


美しい星の舞台挨拶の亀梨和也のビジュアルが飛び抜けてて

やっぱりビジュアル大事。
って思います。


ソロ魂は長野、フォーラム、名古屋
は行けることになりました。
すげー楽しみです。


ごってごてのぎっとぎとの濃度500%の胸焼けするくらいの亀梨和也期待してます。




そんでまあ
セカロマの大千秋楽!!!

お席がドセンだったから終始


あぁ……たっちゃん……顔が美しい………………抱いてくれ

たっちゃん演じるタクトが
俺に抱かれたい女は全員抱いてやる
っていう感じだから
あのとき会場にいた全員が抱いてくれって思ってた。確実に。


あと信じられないくらいきれっきれのダンスで踊るたっちゃんがたまらない。

ララランド出てたでしょ?ってくらい。

共演の女優さんみんなダンスも演技も歌も素晴らしいんだけど負けてない上田竜也

優しく女性と絡み合うんだけど

王子さまがいる……………………抱いてくれ()


ってなるので映像化してほしい。
あれで女性ホルモン保てる。

台詞もスッっごく多いし掛け合いも独特だけど
しっかりとやりきって多幸感溢れる上田竜也はもう美の王子。ビーナス。金星から来たねあれはもう(美しい星見てください)


大千秋楽ということでカテコも4回?あって
マイクで喋ってくれてプールにも落とされてたんですが

まず

水に落とされたあと髪の毛かきあげる姿


ビーナス?????????????????



だったことを伝えたい。全世界に。


亀梨くんが来れなかったので再演するしかねーなと
って笑ってた姿も


天使????????????????


ってなる。


ビーナスで天使だからもうなんか上田竜也たまんない。恋するしかない(真顔)

打ち上げで相方と
タクトーーー結婚してくれーーーーーー
ていうかたっちゃん大好きーーーーーーーー
って酔っぱらうくらいたまんない。



4回目カテコのときとか
ファンファン:たくとぉーまだ帰っちゃだぁめぇーみんなも最後だからぁ~ちゃんと拍手してねぇ~(ニュアンス)


フォォオオオオオオオオオオオオオオオオオオオイエエエエエエエエエエエエエエエエイ!!!!!!

ってなるオタクたまんないっすね。
ライブ会場かな?ってなるからそろそろ欲求不満も越えてくるレベル。


最後
皆さんを喜ばせる発表もできると思うので、前だけを見て、応援してください[ニュアンス]
って言ってくれてて

会場
あーもーーーーーーーーたっちゃん大好きーーーーーーーー(号泣)

ってなってて

あー懐かしいこの感じ。
って懐かしさにさらに泣いてしまいましたw



たっちゃんはいつでも真っ直ぐで
いつでもKAT-TUNのためにって言い続けてて
メンバーのことも大切に思ってて
そんな気持ちが溢れてました。

こちらもそうだけど
本人たちもKAT-TUNが復活するのを楽しみにしてるんだなという感じ。

あぁ大丈夫だなKAT-TUNは。
と実感できて

世界一幸せなファンだな。
って思えた公演でした。
マウピやってくれていいんだよ←





そうなんです。
幸せなんです。

KAT-TUNのファンで幸せだし。
そりゃあ抜けてったメンバーに対して思うところもあることはあるけれど

一番大事なのは
それぞれに今のやるべき姿があって
それぞれにファンがいて
みんなそれぞれ一生懸命やってるってことであって


全然かわいそうなんかじゃないんですよね。

だから

KAT-TUN田中容疑者って言われるから
なんかKAT-TUNかわいそうっていうのは
全然違うし

なんか違うんですよね。

亀も中丸くんもちゃんと考えて発言してるのに
結局歪められて伝えられて


なんか違うなってことばかりだけが広まってて

モヤモヤする毎日だわ。



白か黒かまだやっぱりわからないし。
たしかにそんなものが車の中から見つかること自体おかしいことなんですけど。そりゃあね。


でもなんか違うなーってことばかり。



白なら白ではやく発表してほしいし
聖には家族も仲間もいるから。
黒なら黒でちゃんと償ってほしいなってだけなのにね。




って思ってる毎日でしたけど



とにかく
KAT-TUNに関わった、関わっている、関わるであろうすべての人たちが幸せだーって思える時が来てほしいです。





たっちゃんセカロマ
お疲れさまでしたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

久しぶりに赤西くんを見てきました

なかぺのの1500回遡って悲しくなっている皆さん
こんばんは。

第2回目で田口くんが脱退します。
時間の流れは早いようでゆっくりですね。

名古屋赤西くんを見に行ってきました。
遠征してきました。
とっても楽しかった。

久々の赤西くんの世界。
とんでもなかったです。
天才だった。いつまでも。

赤西くんの頭の中って誰にもみることはできないし
コンサートや楽曲という形で世に出ることはあってもすべて見ることは赤西くんにしかできない。

私たちがみているところも三%くらいじゃね?
って思う。

天才過ぎる。


今回全然チケット取れないんですけど
たくさんの人に見てほしい。



やっぱり赤西くんの才能がわたしは大好きです!!!!!!
パワーアップしてた。

白玉ちゃんとかめいさちゃんのお陰なんだろうけど
充実してるんだろうなぁって思って

嬉しくもあり



やっぱりそこは寂しくもありますがね。


表情もなく喋りもなく過ごしてた頃とは
まるで別人のようで

あーよかったなぁって


赤西くん、えー担の皆さんよかったね
って感じ。


赤西くんは楽しそうで相変わらず天才で
この才能がもっともっとたくさんの人に認めてもらえる世の中になってほしいなーと



テレビに出る気があるらしいけど(笑)
赤西くんスゲーかわいいから
余計な知識なしで見てほしいわw


MCで●っぱい 、●んこ
って言う赤西くん全然変わってないねかわいいよ





はやくKAT-TUNコンサートしてほしいね






いつまでもライブ
じゃなくて

(・゚∀゚)コンサート

っていう赤西くんが愛しすぎる



ていうか


タッキー好きすぎるだろうよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

充電開始から約2か月経過~ジャニオタ~

なんだかとんでもなく暑くて
セールで渋谷に繰り出したら街頭演説にぶつかってイライラしながら電車にやっと乗れてほっと一息ついています。

そしたら渋谷で
THE MUSIC DAYの翔くんのくそちゃらかっこいい広告をみて


あぁそっか夏なんだなーなんて
そんな夏です。

一言言わせて





KAT-TUNなんかないのかな!!!!!!夏なんだけどな!!!!!!!なんかってカツマニュお休み(報告なし)ってことかな!!!!!!!!!!!!!なーんだそれ全然嬉しくないぞおおおおおおおお!!!!!!



っていうだけ。驚いた。

いやたっちが連載スタートしたよそれは知ってる。
でもカミングスーンだからまだ何も無い。
かめの映画も知ってるそれは知ってる嬉しいよ警察官の感じすごい楽しみだからマジで。

いやでもね!!!!!
そんななかでねやっぱり2か月間


いやいや中丸も亀も生放送あるしね
いやいやたっちゃんなんか監督やっちゃってるからね

とか騙しだまし来たんだけど
昨日
ミュージックデイでジャニーズシャッフルメドレーを拝見しまして



すごい寂しかった。


去年までそこにいたのに。
かめはどこだろう
じゅんのはどこだろう
たっちゃんはどこだろう
ゆっちはどこだろう
キャーその衣装やっベー最高すぎるんですけど~ーーーーーーー!!!!!!
なに歌うのまたそれかよでもかっこいいね好き~ーーーーーーーーーーー


っていう瞬間がないと
こんなにもつまらないし客観的だし心踊らないんだなって思った。


ジャニオタを見る一般人の気持ちがわかった
わかりたくなかったけども。



これを今後年に2回、つまり2年間充電されたらあと3回
KAT-TUNがいないジャニーズを見なくてはならないんだなって思ったらもう
寂しくて悔しくて仕方がなかった。


いや仕方がないんですよそれはそうですよ。
充電器間だし
あの子達のことだからグループが充電器間なのに音楽番組とか連載とかだらだらするのはよくないよとかなんとか言ってるんだろうけど(主に亀だろうと思ってる勝手な個人的意見ですごめんなさい亀大好きだよ←)

でもなんかここまで
グループで活動はしません。
って言い切られてるような気持ちだと

とってもとっても寂しいです。


充電器間の辛さをすごく感じてます。




って下書きにかいてたらDVDが発売決まってた。

嬉しいけど



嬉しいんだけど




両方買って1万円ってなにそれ!!!!!!?????
貢がせてくれよ







そして田口くんは元気かな。
何してるのかな。
これから何なるのかな。

けっきょくなんで
KAT-TUN辞めちゃったのかな。



って思い出す毎日です。

初めては関ジャニ∞でした

お題「初めて○○のコンサートに行った日」


あの頃のまだ純粋な気持ちを思い出して。

今はもうKAT-TUNしか行ってないけど初めては関ジャニ∞でした。

関ジャニ∞ 全国1-st Tour 2∞6(2006年9月9日 - 10月28日、11都市・26公演)
(ウィキペディアより←)
これの長野公演。

正直覚えているのは





丸ちゃんが花道歩いているのをきゃーって思った記憶のみ←


何故かはわからないけど恐らく感動しすぎたんだと思う。
産まれて初めてのジャニーズという人たちを生身で見て
マジでなにも覚えてない。
しかも当時一番好きだったのたっちょんだし。
どうしたわたし。


っていう本気で意味のないブログになりそうなので
(比較的)ちゃんと覚えている初めてのコンサートを思い出してみた。



TOUR 2007 cartoon KAT-TUN II You(2007年4月3日 - 6月17日、7都市28公演)

東京ドーム初日公演でした。


そう伝説の赤西仁完全復活公演です


KAT-TUNデビューのときはまだFC入ってなくてやっと入って関ジャニ∞行って
さーて次はKAT-TUNだ!っつったらあかにしくんいなくなって何故って思ってでもツアーあるから行くっなって帰ってきてくれたのがこれです。
所謂漫画魂。


今思うとFC1個の料金で3グループ全部申し込めるってスゲーな。



まず当日までは普通の高校生活を送り
一緒に行く友人と楽しみだねーなんつって普通に帰り

朝起きてまず髪型とかきれいにしながら
リアルフェイスを一人鼻唄歌っちゃって


「あれ?わたし!自分が思ったより楽しみにしてる!」


自分が想像以上に楽しみにしていることに感動する←

最近ほどではないけど当時はそれなりにグッズが売り切れてたので
朝一でドームに到着しグッズにならぶ。


当時すごく印象に残っているんですけど
レシートあったんすよ。グッズの。

しかもちゃんとレシートにブルちゃんのイラスト入ってたし

あの仕組み何で無くしたジャニーズ事務所



グッズ売り場で
「かめ、かめなしくんの内輪ください!」(緊張)
「ねえ!20000円も買っちゃった!どうしよう!」

とか初々しいやり取りをする。




その後




疲れすぎて開場と同時にドームへ。




四人で参戦でしたけど二人だけで先に行ってて
あとから来た二人めっちゃ元気でジェットコースター乗ってたw


先に一緒に行ってた友人とは
その後相方となり、10Ksも全公演一緒に入りました。
感慨深い。




今でも都市伝説的に
FC入って最初のライブは席がいい。
という感じで

初自分名義はアリーナCブロック。

peakで6人が踊ってたセンターステージの真ん前でした。



ブルちゃんとかかわいくて
カワイーとかスゲー言ってた気がする。


正直そこまで最初から最後までちゃんと覚えてるって訳じゃないんですけど
すごく覚えているのが


signalの辺りで一人ずつダンスしてて
赤西くんがたぶん聖だったと思うんだけど
「いやーなんかうまくいかないわー」って笑ってたのがすごく印象的でした。

あ、あ、あ、あ、あ、あかにしくんが笑ってる…………!



そりゃあ笑ってたけどw
なんか素の赤西くんが見れて
あー六人だなーって思ってすごい感激してた。



このときは赤西くんのバンジーが
何かトラブルが起こったらしく
生で見れなかったのが残念でした。

KAT-TUN6人て最高だなー
って感激したコンサートでした。





この後
毎年KAT-TUNのコンサートは必ず行くようになりました。


今年10周年の記念すべきコンサートがありました。
KAT-TUNは毎年コンサートがよくなり続けるなと。

いろんなことがありましたけど
どのコンサートも最高だなー、こんなに最高で来年どうするんだろって思うけど

するっと超えていくからすごいと思う。

KAT-TUNライブが実質わたしの初コンサートかなと思います。


あー早く復活しないかな

KAT-TUNを好きになって~くだらない備忘録~

惑星魂初日から7年ということで
わたしの個人的な思い出を振り返ろうと思い、
レストランでblogを書いています。


2009年5月15日
KAT-TUNがまさに前人未到の8日間連続東京ドーム公演がスタートしました。

当時わたしは大学入学直後でして
サークルとかそういうところで友達作らないとなのに
せっせと東京ドームへ通ってました。

ちゃんと友達できたけど。


それまでは田舎者でして
1公演のみ参加が当たり前。

都内に住んだからには
「あれ?全日行けるんじゃん…………!」
って気づいた。


そう
この気づいた瞬間から

わたしは所謂ガチオタになっていったのです。
そんなんどうでもいいっすねごめんなさい。



なんでこんなこと書いているのかというと

最近ファンになりましたって言ってる方が本当に一杯で
すっげーーーーーーーーーー嬉しいので



是非!惑星魂のDVDを!!!!!!
お手にとっていただきたいと思うのです!!!!!!

できれば初回限定盤で!!!!!!!!!!!!




ディスク3とか涙しかでないけど見てください。



惑星魂が6人での最後の東京ドーム公演でした。
でもそんな感じ全くないから。


いやまあたしかに女王魂とかと比べるとねあれだけどね?

でもすごいやんちゃな男の子たちが
世界一かっこよく歌って踊ってるから。




当時正直なところ
平日は天井に空席結構あったんですね。

結構すっかすかなときとかもあったんです。
でもスゲーのが
今のKAT-TUNもそうなんだけど



え?今回ライブやばくない?
もっといきたいわ

っつって始まってからチケット求が増える。

当時は
え?日替わり!?昔の曲歌うの!!!????
ていうかじんかめMC喋るの!!!??

くらいなテンションでもあった気がする←


じんかめがMCで喋るかどうか結構大切なポイントじゃなかったです?
わたしだけです?←




わたし当時結構暇人だったのでね
大学生なんてそんなもんですよね?違う?←

二日前からドームへ通いつめてました←
リハーサルやってたんです

リハーサルの音を聴くために50人くらいいましたね。当時。みんな元気かな。

そこでまず
ネバアゲが歌われることを知り
ヒィイイイイイイイエエエエエエエエってなる。

あー楽しいなーって思ってました。


当時赤西くんのリハの声が聞こえてきて

僕街で
はじめてー君をー



(・゚∀゚)君をおおおおおぉおおおお







テンションたけーなかわいい

って感じで

あーKAT-TUNも楽しみなんだなーわたしも楽しみだよ


って思ってました。




んで初日


1582の衝撃と
仁くんがcare歌わないとこと
シンメ(最後の戦い初日だけちゃんとTーT、NUシンメでした)
NEIROのなんかよくわかんない掛け合い
(´∀')帰る場所は~君が奏でる~
ファン帰る場所は~君が奏でる~(?)
(・゚∀゚)帰る場所は~君が奏でる~
ファン帰る場所は~君が奏でる~(??????)
→これ6回やったw次の日からなくなったw


っていうのであんまり記憶はないんですけど←
結構グダグダしてた
リハかいってくらいw


まあでも8日連続なんて誰もやったことがないからメンバーもスタッフも探り探りだったんだろうけどw




毎日だんだん良くなってきて
スゲーなーって思いました。

最終日まで駆け抜けていって
あーKAT-TUNすげーわ。
これはてっぺんとれるわ。ちゃんと応援していこう。

って当時のわたしは思ってました。



NEWSも関ジャニ∞も結構ちゃんと応援してたんですけど
そっからKAT-TUNが大好きすぎて行くのを辞めました。

なんか失礼だなーって思って。

どうしてもKAT-TUNの方が面白いって思ってしまう自分が出てきてしまって。

でもそれくらいKAT-TUNがすごすぎたんです。本当に。



それくらい惑星魂のインパクトって凄まじかったです。






なんでこんなこと言ってるかというと
新しくKAT-TUNを好きになってくれたかたに

赤西くんアレルギーを持たずにいろんな映像をみてほしいなって思うからです。


いやいやそんなことないよ?

って思うかもしれないけど

今のこの状況はたぶん
亀が挨拶でああいう言葉を言ってくれたのが一番大きいかなって思います。


いまでも
赤西くんを好きな人はお断りとか多いです。


まあ実際わたしも赤西くんが結婚したときには
ふざけろこのやろう
って思ってたし

こーきにたいしては
2回目とかお前は本当に馬鹿だな。嘘つきやろう。

とか思ってました。


でもやっぱり過去の6人の映像を見ていても
みんながKAT-TUNのことを好きだっていう気持ちに嘘はなかったなって思うし

当時とても楽しかった思い出は本物だったなって思えるなと思ってね。


惑星魂のKAT-TUNってとってもかわいいんですよ。

リアルフェイスすげー大事な曲なのに
ラップは(´∀')だし
なんか変な踊りしちゃってるし
(冫、)ラップできてないし

でもすげーーーーー楽しそうなんですよ。


スッゴいかわいい。
でんでんとかまさにかわいい

ソロ曲でじゅりおめでとうっつって
なんかそのあとはぐしてるし

かわいい




抜けていった三人抜きで
KAT-TUNは語れないと思ってます。



それを伝えたくて戯言でした(笑)